FC2ブログ
水辺の写真家・武田晋一のホームページ 『水の贈り物』 と合わせてご覧ください。
LEICA ELMARIT-R 180mm F2.8
111122083129-NT.jpg
NikonD3X LEICA ELMARIT-R 180mm F2.8 接写リング

 接写リングを噛ませたライカのELMARIT-R 180mm F2.8 を被写体に向け、一枚シャッターを押してみたのだが、どうもかったるくてタムロンに付け替えた。接写リングはピントが合う範囲が制限されるのと、ライカのレンズ独特の重たいピントリングが相まって実に操作性が悪い。
 しかし、帰宅後に画像を見てみれば、その一枚のぼけが圧倒的に良かった。
 ムード重視の写真の場合、カメラやレンズの操作性は言うべきではなかった。便利で扱い易い道具に慣れ、横着になっているなぁ、と反省。
 そして、やっぱりレンズは面白いと再認識。
 ボケの評価といえば、近頃は画面周辺の点光源の形など客観的に評価しやすい指標がよく取り上げられるが、僕は、ハイライトの滲みの美しさを最も重視する。
 ライカのレンズは、 LEICA APO-MACRO-ELMARIT-R 100mm F2.8 と LEICA ELMARIT-R 180mm F2.8 しか使ったことがないが、いずれもハイライトのにじみが大変に美しい。
 
 ライカの180ミリには、幾つかのモデルが存在する。
 僕が所有しているものは180ミリのF2.8のアポではないモデルだが、実は、正直に言えば、アポのモデルが欲しかった。
 アポの方は大変に優れた描写とピントリングも軽くて操作性もいいという噂だが、むちゃくちゃに高価なレンズであり、中古と言えども手を出しにくい。しかも、20万円以下で買えるような、使い古されたお手頃ななつは、滅多に市場に出てこない。
 仕方がないから、現代的なスペックのレンズよりも、アポではない古いモデルの方がライカらしい描写をしてくれるに違いない、と自分に言い聞かせた経緯があったが、あながち外れではなかったのではないか、と思う。
 いやその点に関しては、アポを使っていないのだから何とも言えぬし、多分に負け惜しみの要素も含まれているのだが・・・
 誰か、匿名で構わないので、アポの180ミリf2.8 を送りつけてくれないものだろうか。
 他に、シャープだがボケがイマイチという評判のアポレンズを使用した180ミリのF3.4は、中古ならそれほど高価ではないから、いずれ手に入れ使ってみたい気持ちがある。 
 
 ニコンのカメラにライカのRシリーズのレンズを取り付けたい場合は、ニコンのマウントを取り外して、代わりにライカ用のマウントを取り付ける。
 詳しくは、http://www.leitax.com/ へ。
 
 

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

ハードケースを特注する
111021123819.jpg

 僕は、主に水辺の生き物を撮影しているのだから、よく機材を濡らす。
 濡らすと言ってもさまざまなイメージがあろうが、ひどく水しぶきがかかる場合もある。だから、僕が撮影する姿を目にした人の中には、
「こんな場所でカメラを使って大丈夫?」
 と驚く方もおられる。

 しかしそれが元になったトラブルは、過去に一度だけ。それもかなり古いカメラであり、デジタルになってからは一度もない。
 EOS5Dなども随分濡らしたけれども、トラブルなし。
 インターネット上の掲示板などへの書き込みを眺めていると、レンズやカメラに関して防滴を望む、といった旨の書き込みを見かけることがあるが、多くの人の使い方(大半の人は、びしょぬれになるような状況では撮影しない)を見ていると、これ以上何かをする必要あるのか?という気もする。
 僕としては、水に濡れることが気になる場合は雨具を使い、カメラ本体は価格を抑えて欲しい。
 オリンパスのE一桁シリーズくらいの防水を施すのであれば、そんなカメラを一台持っておきたい気持ちはあるが・・・

 ただ、水中撮影の機材に関しては、大変に気を使う。こちらは、ほんのちょっとした雑さが、高価な機材をオシャカにしてしまう可能性があり、まず衝撃を与えないように気を配る。
 渓流の撮影などで水中カメラを持ち歩く際には、必ずハードケースに入れる。
 ただ、なかなかちょうどいいサイズのケースがないから特注になる。
 先日も新しいケースを作ったばかりだが、トライネットはお勧めできる。
http://www.trinet-jp.com/
 最初のやり取りを始めてから納品されるまでひと月近く要するが、特注なのに価格が安く、下手をすると既製品を買うよりも安上がりになる。
 電話やメールで問い合わせをすると、いかにも職人さんといった感じのおっちゃんが、対応してくれる。
 
   

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真