FC2ブログ
水辺の写真家・武田晋一のホームページ 『水の贈り物』 と合わせてご覧ください。
取材現場から(福岡県北九州市にて)
_MG_9938.jpg
CanonEOS5D EF70-200mm F4L USM
_MG_9936.jpg
CanonEOS5D EF70-200mm F4L USM

 事務所の近所の町の水路へ、アメリカザリガニの水中撮影に出かけた。
 まずは、水路を道路から見下ろして下見。すると、巨大なアメリカザリガニの姿が見つかった。

 今日の目的は、新しいレンズのテスト。
 新しいレンズとは EF20mm F2.8 USM で、僕はこのレンズを以前から持っていたのだが、さらに1本を買い足し、それに最短撮影距離を短くする改造を加え、本来は25センチまでしか被写体に近づけないところを、20センチまで寄れるようにしたのだ。
 キヤノンのレンズは電子マウントなので、改造をしても、レンズの接点さえあれば、自動絞りもAFも働く点がいい。

  EF20mm F2.8 USM はなかなか優秀なレンズだが、水中撮影の場合は、水中ハウジングとカメラのレンズとの相性もあり、特に近距離のものを撮影する際にはそれがとてもシビアになる。
 そして、結果は上々。
 水中で小さな生き物を撮影するのに使用する広角レンズとしては、ハウジングとの相性も含めて、初めて、これでいいかな!と思える気に入ったレンズになった。

 撮影の結果は、、ホームページの撮影日記をの方をご覧ください。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック